×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。












 
布ナプキンの使い方


届きましたら吸収力を上げるためにもお洗濯してください。


 お洗濯後、洗濯機で脱水をすると生地がパサつきません!






*新型・旧型タイプ 布ナプキン*

◎布ナプキン(レギュラー、ナイト、ライナー)

⇒ ショーツに合わせスナップボタンで挟み留める。



*旧型タイプ*

◎防水シート⇒漏れが気になる時にショーツとホルダーの間に入れて使用します。
◎パッド⇒多い日、漏れが気になる時にホルダーの上に合わせ上下を挟みます。









 布ナプキンの洗い方



@ある程度経血を手洗いをして落としておきます。
  適当な容器(蓋付のバケツ等)に水を溜め〜数時間〜浸しておきます。


   このとき、アルカリウォッシュを入れて浸しておく事をお勧めします。



A浸し終えた後、水の中で『揉み洗い』をして布の中の血液を揉み出す様によく洗います。
 洗い水が綺麗になるまで、この作業を繰り返します。
 それでも落ちない場合は石鹸水などで洗う。
 (熱いお湯ですと血液が落ちにくい為、人肌温度以下で洗います。)



B生地の痛み等を防ぐため「洗濯ネット」などに入れいつものようにお洗濯します。


  柔軟剤を少し使用するとネル生地のふわふわ感が戻ります。
   体に優しい無添加柔軟剤を、お勧めします。





 外出時はどうする?
  

  ナイロン製のポーチなどに包んで入れて持ち帰ります。
  *小さな霧吹き(アルカリウォッシュ水溶液)等を、バッグに入れておいて使用後の
  「布ナプキン」を湿らせておくと後のお手入れが楽になります。









 アルカリウォッシュで洗うと血液は、良く落ちます!



 から購入可能です!!



*アルカリウォッシュ*


品名:洗濯用・住居用洗浄剤
成分:セキス炭酸ソーダ
液性:弱アルカリ性



◎布ナプキンのお手入れに「アルカリウォッシュ」(住居用洗剤)で洗う事をお勧めします。
◎お肌にやさしく血液などたんぱく汚れもすっきりします。
◎環境にも負担の少ない成分なので地球にも人にも安心な洗剤です。
◎布ナプキンのお手入れ以外に「普段のお洗濯」「油汚れ」「お掃除」
 にも使えるので大変、重宝します^^





 洗い方


@小さなバケツなどに、1リットル程度の水を入れ、大さじ1杯程度の
  アルカリウォッシュをいれ水溶液を作ります。
  (濃度は程度に合わせて調整してみましょう!)


A布ナプキンを使用後、軽く水ですすぎ、水溶液に一晩程度つけ置きします。
  〜数時間〜つけても汚れが気になる時は石ケンで洗って下さい。


B洗濯ネットなどに入れて、洗濯機でいつものように洗い、
  脱水、干して終了です


★ポイント★
落ちにくい! っと思った方は、お粉の量を増やしてみて下さい。
長めに浸し置いておくとスッキリ血液が浮いて水で流すとスルスル落ちますよ!





 アルカリウォッシュ応用術  便利なお掃除スプレー!!


スプレー(水溶液)の作る
水500mlに約5gをよく溶かし、スプレーの空き容器などに入れて水溶液を作ります。
(濃度は汚れの程度に合わせて調整してみましょう!)


◎軽い汚れのお洗濯
  水30Lあたり大さじ2杯を溶かし、洗濯する。


◎ひどい油汚れのお洗濯には
  水30Lあたりに山盛り大さじ2杯を入れて、2〜3分予洗いした後、
  そのまま普段使用している洗剤を入れ、本洗いします。


◎お台所、お部屋のお掃除に
  油汚れに水溶液をスプレーし、しばらく時間をおいてから水拭きします。
  ドアノブ、台所、浴室などの拭き掃除にも、スプレーした後、水拭きしてください。







※注意※
 ・アルミ製品には使用しないでください。
 ・表面加工のある家具などには使用しないで下さい。
 ・衣類の表示にしたがってご使用して下さい。
 ・水拭きできない物には使用しないで下さい。
 ・シミになりそうな恐れのあるものについては、
  予め目立たない所で一度試してご使用下さい。




【製造元】株式会社地の塩社